お問合せ過去のイベントレース結果

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

GARMIN CUP ジムニーラリーチャレンジシリーズ2010


イベントカレンダー

第1戦:2月21日(日)   ウインターラリー   長野 100km *ビギナー向けRALLY スクールも同時開催
第2戦:5月23日 (日)               新潟 150km
第3戦:8月29日(日)                新潟 150km 
第4戦:10月23-24(土・日) 2DAY ラリーレイド 長野 250km

*参加締め切り各戦開催10日前まで。

 

参加料

 RALLY 参加          1台  2名   ¥20.000
 RALLY SCHOOL       1台  2名   ¥10.000 
最終戦 RALLY RAID     1台  2名   ¥35000(ケイタリング含む)
 *注・2010年度よりランチドリンクサービス含まず。

参加方法

<1> NASC HPにアクセス
<2> 参加申込書ダウンロード

  参加申し込み書(PDFで開きます)


<4> エントリーFAXで申込(24HR) 
<5> 参加費指定口座に振り込み   ¥20.000
  * 八十二銀行 屋代支店 普通205545 ナガノオートスポーツクラブ                    
<6> 参加受理書+ルートブック事務局から送付
<7> 当日受付
*参加受け付け締め切り10日前必着!!

参加規程

第1章  総則
本競技会は「スズキジムニー」のワンメイクラリー競技会として開催される。
本規定に定める車両は道路運送車両法に適合し、公道を走行する条件を満たしていなければならない。
第2章   車両のクラス区分
気筒容量別クラス分けについては廃止し1クラスのみ(OPEN)とする。
第3章  安全規定  (望ましい)
第1条 消火器   
消火器はドライバーが安全に取り出せる位置に確実に取り付けること。
金属製ストラップのバンドのみ装着が認められる(車載用金具で取り付けること)
第4章  ロールケージ (望ましい)
ロールケージの使用取り付けは自由、材質はスチールとしアルミニウムの使用は認められない。(形状・取り付けに関しての責任は当事者が責任を持って行うこと)
4−1 付則  (望ましい)
a ヘルメット   安全の為SSスペシャルステージ区間では装着が望ましい。
b ウエアー   安全の為モータースポーツ専用のレーシングスーツ・レーシング 
グローブ着用が望ましい
第5章  保険について  ★(義務)
5-1 イベント参加に有効な保険は参加者各自が自己責任において加入を義務付けるも
のとする。
第6章 装着機材について
6−1 参加者はナビゲーション機材(緯度・経度が確認できるもの)装着が望ましい
   *事務局推奨機種 → GARMIN nuvi シリーズ
6−2 ストップウオッチ/又はキッチンタイマー2個
  *何でもOK
6−3 トリップメーター(装着が望ましい)
  *事務局推奨  → MAPSHOT2 (NASC HP 参照)

2  競技規定

第1章   定義
1- 1SS スペシャルステージ 
 コース上において個々の速さを競う競技をタイムトライアルと言い、ラリー競技中のタイムトライアルを行う区間をスペシャルステージ(SS)という。
1−2 ラリー区間 
   各チェックポイント間を指示された時間で走行し、指定の到着時間に対して
早着・遅着時間の誤差を順位判定の要素とするもの。
1−3 GARMIN ポイント (GPSチェックポイント)
   各車通過確認地点をGPSにより指示されるステージ(区間)
スタートからゴールまで事前に配布されたGPSポイントを通過しいかに早くゴールすることが出来るかを競う区間。
1−4 ラリー中(SS含む)スタック車両が出た場合チーム間又はエントラント間での
    救済は可能、ただしSSの中ではゼッケン別のゴールタイムを優先する
   *SS中の救済作業に対してのオフィシャル側からのタイム救済は行わない。
   *ゴール後の選手からの救済も可能とする。(オフィシャル申告後に行うこと)
第2章  一般規定
2−1  参加者及び乗員の厳守事項
<1> 競技中は道路交通法の厳守を最優先とする。
<2> 一般車輌および歩行者に迷惑を及ぼさないこと。
<3> 失格またはリタイヤした場合は直ちにゼッケンを剥がすこと。
2−2 罰則
  *参加者、乗員が下記に該当した行為を行った場合は失格とする。
<1> 対人・対物による交通事故を起こした場合。
<2> 道路交通法に違反したとき。
<3> 走行マナー・および競技者としての態度や品行に問題があるとき。
<4> 競技中、車両や乗員を変更したとき。
<5> その他競技役員の指示に従わなかったとき。
2−3 事故を起こした場合
    *当イベントは道路交通法に合わせた車の「オリエンテーリング会」で有ることを正しく伝える事。(イベントの趣旨)
<1> 当事者から110番 119番に必要に応じ連絡を行うこと。
<2> 当事者の救護を行うこと
<3>  現場の交通を確保する事
    <4> ゼッケンをはがして処理を待つこと。 

大会事務局

〒387-0001 長野県千曲市雨宮1531-1  
NASC sandworks project お問合せフォーム  
tel/fax 026-273-4188 担当:中島090-3332-4616